二河白道

12月 07, 2011
riku

南の河

南には、火の河があります。この河は、怒り・憎しみの河です。

怒りと憎しみが、炎となって燃えています。

北の河

北には、水の河があります。この河は、欲の河です。

欲しがる気持ち、執着の気持ちが、大波となって荒れています。

両河の深さ、限り無し

西を目指していたところ、この河にあたりました。

どこまでも、南北に続き、ここから南には炎、北には水の不思議な河です。

ちょうど、両方の河がぶつかっているところに出たのです。

目の前で、火と水がぶつかり合います。

向こう岸まで、100m、深さは、限りがありません。

白道

よく見ると、この両河がぶつかっているところに、幅10cmくらいの、細い、白い道があります。

しかし、この道の上には、南からは炎がかぶり、道を焼いています。

北からは水がその上をさらっています。

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

No comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です